>    >   

about us

工房夏休みのお知らせ
2022/06/18
6月20日~7月12日まで 工房夏休みをいただいております。 弊社ホームページ【お問い合わせ】よりメールはお受けしております。 ご不便をおかけいたしますがどうぞよろしくお願い申し上げます。 絵画修復工房YeY
詳細はこちら
2022年 本年もよろしくお願い申し上げます。
2022/01/06
本年もどうぞ宜しくお願い致します。 2022年、明けましておめでとうございます。 2年前、当時はこんなにも長く続くとは想像もしていなかったコロナ禍ですが、昨年は無観客の東京オリンピック・パラリンピックが開催されました。 ...
詳細はこちら
2020年、本年も誠にありがとうございました。
2020/12/31
2020年 新型コロナウィルス感染が広がる中。 2020年は、大切な人たちに会うこと、楽しみの場所を訪れる事を自粛しなくてはならないのみならず、生活環境が一変した方々もいらっしゃる大変な1年だったような気がします。 熊本 ...
詳細はこちら
本年も宜しくお願い申し上げます。
2020/01/07
2020年、本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。 2018年7月7日の西日本豪雨災害から1年6カ月。 当工房のある岡山県。特に倉敷市真備町では大規模な浸水被害が発生し、今まだご自宅に帰る事が出来ない方、真備を離れてしま ...
詳細はこちら
新【無料作品調査】フォームの完成
2019/01/15
お客様に、より便利・気軽に修復をご検討していただきたくて。 平成29年度補正 小規模事業者持続化補助金に採択され、弊社ホームページ【修復概算見積り】機能をバージョンアップいたしました。 弊社は、以前より【作品調査】をさせ ...
詳細はこちら
本年も宜しくお願い致します。
2019/01/08
本年も、どうぞよろしくお願い申し上げます。 「平成」最後の年が終わり、新年を迎えました。 昨年は、西日本豪雨災害により岡山も大きな被害を受けました。 私どもの工房に被害はなかったものの、昨年7月の災害後、被災者様の「大切 ...
詳細はこちら
西日本豪雨災害「大切なもの」無償応急処置できることを出来るだけチーム
2018/08/23
活動報告はこちらから。 平成30年8月3日から有志メンバーで活動を始めている西日本豪雨災害「大切なもの」無償応急処置活動。 活動名称は、少し長いですが、 西日本豪雨災害「大切なもの」無償応急処置できることを出来るだけチー ...
詳細はこちら
倉敷市真備町「大切なもの」無償応急処置
2018/08/07
皆様の「大切なもの」まだあきらめないでください。 西日本豪雨災害から1カ月。 私たちと、表具師の大西氏、画家の浅野氏のこの活動を新聞社様に取り上げていただいたおかげで、ようやく真備町の被災者の方に「大切なもの、捨てないで ...
詳細はこちら
倉敷市のお寺にて「大切なもの」応急処置活動、本格的に開始します
2018/07/26
皆様の「大切なもの」応急処置活動、本格的に開始します この度の西日本豪雨被害につきまして、岡山県では特に倉敷市真備町、総社市における水浸被害が甚大です。 被害から3週間弱。 水損された家屋の片付けが進む中、ゴミとして廃棄 ...
詳細はこちら
真備町の「大切なもの」危機的状態です
2018/07/23
被災から2週間、「大切なもの」が危機的状態です 岡山県倉敷市真備町の洪水被害から2週間。 「大切なもの」が危機的状況です。 連日の暑さもあってか、想像していた以上に速い黴の大量発生が大きな問題です。   一方、 ...
詳細はこちら